東京美容皮膚科クリニック

よくある質問Faq

よくある質問

治療回数は何回くらい必要ですか?
1回のレーザー治療で、ディープでは約5〜10%、スーパーフィシャルでは約40%、コンボでは約45%の肌の入れ替えが起きます。
1回の治療でも効果は期待できますが、強い設定での施術の場合で2〜3回程度、標準的な設定では、5回程度を目安としてお考えください。
いつ頃効果が現れますか?
効果が出始めるに1~2ヶ月程度かかります。
特に強い設定での施術ではその後も効果があがっていくことも多く、次の施術は最短でも3ヶ月間あけていただいての施術となります。
フラクショナルレーザーは痛いですか?
当院では高濃度の麻酔クリームを使用する他に、痛み止めの内服薬を用意し、痛みに配慮した治療を行っております。
肌表面に小さな穴をあけていく治療のため、照射中はジリジリとした痛みが伴います。
施術後は、ヒリヒリとした痛みは約2日程度続くこともありますが、痛みがピークの時間は約1〜2時間程度という方が多く、施術後はクーリングしながらお部屋でお休みしていただくお時間もお取りしています。
かさぶた、赤みなどのダウンタイムはどのくらいありますか?
赤み・むくみ:施術直後〜2、3日程度
かさぶた(ざらつき):1週間程度
治療後に細かいかさぶたができ、皮膚が茶色くザラザラしますが、皮膚の再生に伴い、5〜7日ほどで自然に剥がれ落ちます。
瘢痕化を避けるため、かさぶたは無理に剥がしたり、擦ったりはしないでください。
※ 上記期間は施術のモードやレベル、お肌の状態により前後します。
※ 色素沈着が起きた場合、3〜6ヶ月で自然に軽快していきます。
施術後に炎症性の色素沈着が起きた場合はどうなりますか?
お肌の状態にもよりますが、特に高い設定での施術では、炎症性色素沈着が3〜4週間目あたりから起こりやすくなります。
色素沈着が起きた場合、3〜6ヶ月で自然に軽快していきますが、気になる場合は、エレクトロポレーションによるビタミンCの導入を受けていただくことも可能です。
入浴や洗顔、お化粧はいつからできますか?
洗顔は、施術後6時間以降から可能です。決して擦らずに、たっぷりの泡で優しく洗ってくだい。
メイクは炎症や雑菌が入るのを防ぐ為、最低でも4日間はお化粧を控えてください。
サウナ・湯船は炎症が長引きますので、当日はシャワーのみにしてください。
ホームケアは必要ですか?
施術後は、熱が加わっているために乾燥しやすく、お肌も非常に敏感な状態です。
瘡蓋がある時期は、痒みが出やすい時期でもあります。
当院ではアキュパルスを受けられた方へ、保湿剤をお渡ししています。
瘡蓋がある期間は特にたっぷりと保湿を行ってください。
飲酒や運動、日焼けはしても大丈夫ですか?
当日は飲酒、激しい運動などは避けて下さい。また、施術部位が治癒するまでの期間は、運動(汗をかくこと)はできるだけ控えて下さい。
施術前後の日焼けは、治療後の肌の色むらや色素沈着の原因となりますので、避けてください。
翌日以降、日光に露呈する可能性のある場合は、必ず日焼け止め(SPF30以上)をご使用ください。